科目試験
記事一覧 >> 記事詳細

2019/01/07

後期(2)印刷・インターネットメディア授業科目試験のご案内(H30)

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務部S
1.会 場

北海道情報大学、各教育センター、東京会場、横浜会場、静岡会場、仙台会場、旭川会場

注)自家用車(バイク含む)での通学を禁止します。(北海道情報大学(江別)を除く)


 2.受験許可証
    
マイページにて、2019年1月15日(火)アップロード予定です。
 
 3.レポートについて

科目試験受験許可証には、レポート提出の要否が記載されていますので、レポート提出の必要な科目は、会場にレポートを持参してください(試験時にレポートを回収します)。また、レポートは、本文だけで提出することがないように、ご注意ください。ポータルサイトの講義概要よりレポート用紙の構成・記入方法をご確認ください。

 

4.受験上の注意

 ・インターネットメディア授業は、2019年1月7日(月)16時までに受験許可受講回数を満たした科目のみ受験許可となっております。申し込んだにもかかわらず、受験許可証に記載されていない科目がある場合は、受験許可受講回数を満たしているかご確認ください。

 ・実習課題提出が必要な科目は、2019年1月21日(月)16時(「システム設計演習」のみ2019年1月25日(金)16時)までに必要な実習課題をインターネットで提出し受理されていなければ、試験の結果にかかわらず不可となりますのでご注意ください(未完成のため受理されなかった場合も含みます)。

  ・受験許可証の「レポート要否」欄に要(会場持参)と記載がある科目は、レポートの提出が必要となります。試験時に提出となりますので、忘れないようにしてください。また、提出予定のレポートは、持込許可物として参照することはできませんのでご注意ください。

 ・試験中における持込許可物等への書き込み(試験問題の書き写し等)は、一切禁止とします。このような行為を発見した場合は、不正行為として試験を中止いたしますのでご注意ください。

  ・故意に受験科目以外の問題が書かれているページを開くことは禁止とします(問題冊子巻末の計算用紙に計算等を書き込むため、受験科目の問題が掲載されているページ以外を開くことは除く)。

  ・机上に置ける物は、筆記用具(鉛筆・シャープペンシル・消しゴム)と各科目で許可されている持込許可物のみとなります。定規等は、持込許可物として許可されている科目のみ使用可能です。

  ・自筆ノートに手書きメモ等を貼付する事は、不正行為には該当しません。

 ・開始時刻から20分以上遅刻した場合は、受験できません。
10:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | HIU通信
 
学校法人電子開発学園 北海道情報大学
〒069-8585 北海道江別市西野幌59-2
TEL:011(385)4004 FAX:011(385)1074
【電話の受付時間は、平日9:00-17:45です】
E-Mail:info@mugendai.do-johodai.ac.jp

利用上の注意    プライバシーポリシー    著作権について

職員ログイン
Copyright © 2003-2017 Hokkaido Information University All rights reserved.